身体との闘い

親知らず

Sbsh0011_2

2本目抜いた

今回は口腔外科に行ってくれとは言われず、そこの歯医者で。30分くらいで終わった。

痛みはロキソニンで抑えられたが。血が止まらない。。

まあ腫れもひどくなく口が開くだけマシか。

でもズキズキする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

針治療

もう2ヶ月近く前になるが、腰痛から背中・肩にかけて筋肉が極度に痛んで首が回らなくなってから調子が悪く。一時は、背中が吊り気味で物持てないくらいだった。
今でも、肩こりひどく、首の動きもいまいち。ストレッチすると背中の筋肉が緊張しているのが分かるし腰回りもだるい。整骨院にも通っていた。
今日は針治療してみた。言われたのは首の骨のつまり。心当たりはありませんか?との問いに思い出したのは、スキーで2月にコルチナで頭から落ちた時。直後の鞭打ちはひどくなかったが、今頃になって後遺症が・・・
まだまだ、治りそうにないな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悔しい・・・想い

Photo 先日、会社の後輩が亡くなりました。ガンです。最初は足の裏のコブでした。原因不明のまま、ガン細胞だとわかったのは数ヵ月後でした。転移を防ぐため、膝下を切断しました。そして職場に復帰しました。彼とは仕事の付き合いでしかありませんでしたが、よく議論しましたし、助けてもらったりもしました。数年経ち、いつまでも一緒に仕事ができると思っていましたが、数ヶ月前に容態が悪化。転移していたようです。告別式に参列してきました。彼が大好きだったジョンレノンの曲と共に去っていきました。奥さんは泣き崩れ、子供はまだ無邪気なままでした。非常に残念です。無念です。10日前にもらったメールは辛そうな文書でした。よく頑張ったんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ脅威のウイルス

火曜日

朝の熱は37度ジャスト。よしよしと思いきや、水下痢。熱も37度前半にあがったり下がったり。気分的には良くなってきて、ほとんど起き上がってテレビや読書。おかげで目が疲れてる。換気と濡れタオル干したりで湿度調整に努める。風呂も入ったが、かなり熱くしないと暖かく感じない。喉の痛みは、もうない。おでこが熱い感じや、頭の奥がもやもやするのは変化なし。朝以来、下痢なし。おかゆで過ごす。

水曜日

朝の熱は37度切る。気分もまあまあ。まだ頭が熱い感じするが、今日で最後のタミフルを飲む。ただいま36度3分。いよいよウイルスとの戦いも終了か?熱が下がっても2日間は外出禁止。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タミフル投与中

土曜日

タミフルと解熱剤で熱は下がる。夜は喉が痛かったり鼻水がでて、よく寝れず。

日曜日

熱は37度後半から下がらず。寝ようと思っても、喉やら頭やら腰やらが不快で、起きてテレビ見たり寝たりを繰り返す。目の奥の方でズキズキして不快。夜になっても熱は変わらず。

月曜日

熱は下がりだし37度前半。でも気分は不快。寝ようと思っても寝れない。下痢になってきた。まだ頭熱い。食欲はまあまあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

タミフル

Image02700_2 インフルエンザに侵されました。

木曜朝

喉痛い。夕方より、ちょっと頭が痛く、だるい。早々に寝る。

金曜日

熱っぽい。風邪薬でなんとか仕事。夕方の打ち合わせ後、一気に体調悪化。車で3時間の移動。帰ってから熱計ると37度台。次第に熱が上昇。腰が痛くなってくる。

土曜日

38度2分の熱。病院にいく。鼻の粘膜を取られ、採血された。採血の分析する前にインフルエンザと判断され、タミフルと解熱剤を処方される。

医者の話だと、熱は2日ほどで下がる。感染を防ぐため平熱に下がってから2日間は外出を控えるよう。つまり最低5日間は自宅謹慎が必要とのこと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

膝の調子 27回滑り後

Image535 滑走時の不安は消えた。なんとなく膝がぐらつく感じはなく、ターンインで気が引ける感じは無くなった。ハイクの時はなるべく膝が伸びきらないようにしている。これは左右ともで靭帯損傷のケガとは関係ないかも。後傾で弾かれると危険なので十分注意はしているが・・・

では何にも違和感が無いかと言えばそうではない。膝周りが疲れてくると(下山の最後の方。)、違和感が出てくる。痛みと言えば痛みだし、皿を含めて膝の噛み合わせが悪くなり詰まった感じがして、一度足を曲げ伸ばしてパキッと鳴らすとすっきりする。長いトラバースとか、滑りながら膝が鳴る。パキッと。筋肉が疲れると支えが弱くなって、骨と骨が近づくのか?

登り始めも、やや痛い。暖まってくると治る。暖気が必要?いきなりは、うまく走れない。道路は歩いて横断。

土日滑ると、筋肉が落ち着いてくる木曜くらいに違和感あり。最近は気にならないが。

何だかんだと言って、滑れている。幸せだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒザの調子 その後

Image388 滑走日数14日でどうなっているか?滑っている時は、コブの受けとか捩られるような場面ではちょっと嫌な感じ。長く滑ると、ガクガクしてくる。右足加重方向の長い左ターンでは抑えが利かない(そもそも板にうまく乗れていないせいもあるが。右ターンは左足にきっちとのれる)。階段登りで、少し鈍痛があるが致命的な症状は出ていない。シーズン当初よりは不安が減り、ガンガン滑れるようにはなった。

しかし問題は、まともなはずの左ヒザだ!最初は年末の旭岳で、シール歩行中に左足を伸ばした時にヒザに嫌な違和感があった。なんてゆうか関節がずれる感じ。その後は数回気にはなったときがあったが、特に問題にせず。しかし先週の滑りで、かなりの違和感が発生。伸ばしきれない感じになり、うまく歩けなくなったし、ヒザ抜け(カクッと)がした。曲げてる方が楽。とは言っても翌日滑ってみたら、それほど悲惨な状態ではなかった。月曜は歩くのがぎこちなかったが、今は、辛い感じはなし。体の調子って言うのは難しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEWサポーター

Image315 初滑りで、まだまだ膝に不安があるので、サイドに鉄ヒンジ入りのごっついの買いました。メーカは「マクダビッド」で「ヒンジドニーブレイス3」という商品。サイズL。昨日はこれで滑ったのですが、思ったより動きにくいと言った違和感はなく、今まで使っていた「リガード」と比べると・・・感じるほど拘束力に違いを感じませんが、安心感は1.5倍です!膝頭は十字ストラップよりも、丸パッドで押えてくれたほうがいいような感じがありますが。

滑走中に、不意にスキー跳ねられると痛みを感じる事もありました。昨日の滑りで、膝にどれだけストレスかかったか・・・ちょっとズキズキしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

膝の調子

Image289 走るのも、駆け足での階段上り下りも平気。ただ動かしてないと内側靭帯に張りがあり、伸びきりで抵抗がある(引っ張られる)。こんな時は歩き方がおかしい。関係があるか分からないが、ふくらはぎが硬い(アキレス腱)。しゃがむと右は足首が曲がりにくい。ふくらはぎが伸びない。あとは車で走りこんでいる時、アクセル・ブレーキの踏み変えしてるとパキッと膝がなる。軽く痛みを感じる時がある。けど力は入れられる。あまり無理すると軟骨や半月をさらに痛めてしまうんだろうな。

あとは捩り運動(スキー)が実際どうなるか?今週末、試してみるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)