« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

Trango S EVO GTX

イタリアのLA SPORTIVA社「Trango S EVO GTX」

Photo

長年使っていたライケルの靴がボロボロになったので、新調しました。昨年から目を付けていたもので、WILD1の20%還元セールを待っていました(笑)
スポルティバの靴は初めて。フィッティングはもちろん良かったのですが、とにかく軽い!
片足720g!いままでのライケルのオールレザーに比べると、めちゃ軽!
あと足首が良く曲がります。メーカは3D FLEX SYSTEMと呼んでおりますが。ソールは決して硬くはないですが、足首の動き易さと併せて、接地し易いのでは?今までは硬いソールで体重+縦走荷を支えていたのとは違うアプローチになるのか?まあ実際に使ってみてどうなるか、楽しみです。
あとはオールレザーに対して耐久性みたいのが不安かな。

続きを読む "Trango S EVO GTX"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬の自転車通勤用グローブ

Photo

春が来たようで来なくて、まだまだ寒い毎日。
昨年の冬は、軍手袋の上にモンベルの防風防水性がありそうなウィンドシェルグローブを使いました。が、思ったより暖かくなく冷たい思いをした日が多かった。
挙句に、失くしてしまった・・・


2

今季新たに購入。
これMAVICのグローブ。モデル名は忘れましたが、保温性耐風性ありで値段は安くしてて5000円くらいだったか?
当然生地は厚く、手の平にはパッドも入ってるので、グリップ握れるギリギリの感じ。
暖かい。さすがに5℃以下では冷たく、グローブ中で手を丸めたくなるが、調子いい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納戸の収納棚

Photo

2階の納戸にも棚を作りました。
可変棚受けは使わずに固定高さとしました。
安価な1x4材(¥178@本)を使用。

1x4が¥178×12本、棚受けに使った20x30のホワイトウッドR材が¥238×2で、トータル2612円。

続きを読む "納戸の収納棚"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4分間のピアニスト

4分間のピアニスト」 2006年 ドイツ クリス・クラウス監督 

2_2

囚人だが天才ピアニストと、その才能を見抜いた女教師の話し。お互いに暗い過去を背負っていて、次第にそれが明らかになっていく。ナチス時代が織り交ぜられているのが、さらに暗い印象。とにかく暗い映画だが面白い。なぜか?それは観る者を引き込む力。どうなるんだろう?どういうこと?と考えさせられる映画は面白い。そしてラストの演奏シーンは、エネルギッシュというか暴力的。そこにこの映画の全てが込められている!

続きを読む "4分間のピアニスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砲艦サンパブロ

「砲艦サンパブロ」1966年 米 スティーブ・マックイーン

Photo_2

1920年代のの中国が舞台。当時の中国の内政混乱と、アメリカとの関係の変化が背景。砲艦サンパヴロという船がアメリカ国家と見るべきか。加えて中国人の国民性、もちろんアメリカ人の国民性も見て取れる。そして正義とは平和とは・・・恋に友情に、人間としての権利とは?にまで及ぶ深いテーマを持った映画だと思う。マックイーンのやはり我が道を貫く役柄が、この映画でも発揮されていて、アウトローなのか、聖者なのか、どっちつかずで、観客は共感できたりできなかったり・・・と頭を使わされる。ということは見れば見るほど面白い映画であると言える。結局は無駄であった・・・最後は自身も・・・

そして中国の大河の風景が美しい。思いのほか、よき映画だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村尾根

2月27日(日) 朝雪 くもり  オブセス
朝軽く一降り。気温は昨日より低い。昨夜の酒が残りすぎで体が重い・・・
でも今日はSUNSUNのリクエスト通り三本杉へ!
しかし昨日の状況を考えると・・・ガチガチ斜面だろうな。
何気にゴンドラ降りた後のゲレンデは板が良く走り気持ちよかった!

Photo

まあ、登ってみましょう!

続きを読む "村尾根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »