« バナナから赤倉山から黒川沢 | トップページ | CAR BOY »

五竜撤退そして小日向へ

2月13日 晴れ  オブセス
昨夜、超ドライパウダーが降り積もり、行けば大当たり確実!
TeamKaiunと意気込んで47上がるも・・・強風でLineEが動かず・・・しばらく待ったが、痺れを切らし転戦。

47linee

リフト待ち。全員知り合い(笑)

向かったのは小日向山。何年振りでしょうか。二股から、メガマッシュ向かいの尾根から登り始める。登ると暑い・・・しかし風が吹くと冷たい。黙々と歩く。1時間ほどで尾根に出た。さらに1時間歩く・・・時間もないのでここまでとする。

Photo_4

稜線はビュービューでめちゃ寒い。八方、白乗、あちこちの稜線は爆風で雪が舞っている!

Photo_3

ノール地形でクラック入るのでピットなんぞ掘ってみる。表面3cmにウインドスラブ。これが原因。あとは徐々にしまっていく感じで、弱層などの特徴的な層は無かった。山頂まで行った人の話では、より風の強い山頂ではこのウインドスラブが厚く、結構落ちていたらしい・・・・

雪質を約束された北斜面。

Miyazzi

Photo:Shin Rider:miyazzi

最高でしょ!登り返してもう一本。これまた最高!

Jim

Photo:Shin  Rider:JIM

みなさん御満悦(笑)

さて、帰りは修行系。沢沿いののり面をトラバースしていきますが・・・

だんだん幅が狭くなり・・・沢芯は穴が開いているし・・・うねうねしたり・・・尾根にも上がれず・・・ついにV字峡。

ついには崖っぷちで先に行けず・・・

でもちょこっとツボで登れば尾根に。尾根も最後は狭くなり、Furuが転がった時はヒヤッとしましたが、なんとか下山。

ヘトヘトなアドベンチャー系となりました。結構、歩いたし。でも最高!

Thanks   JIMSHIN、DAI、Abebe、Toko、NTGFuru

|

« バナナから赤倉山から黒川沢 | トップページ | CAR BOY »

スキー 2010-2011年」カテゴリの記事

コメント

いやん、ぴっとの写真はずかしい、、、

手抜きで反対側までちゃんと掘らなかったのよね、、、

投稿: えぬ | 2011年2月22日 (火) 12時40分

ぷーさん、かわいいと思うよ(笑)
え?その恥ずかしいじゃなくて?

投稿: miyazzi | 2011年2月24日 (木) 23時00分

test

投稿: miyazzi | 2011年3月17日 (木) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/38899998

この記事へのトラックバック一覧です: 五竜撤退そして小日向へ:

« バナナから赤倉山から黒川沢 | トップページ | CAR BOY »