« 10月2日から 白馬 | トップページ | ラジエター交換 »

10月11日 鍋割山~塔ノ岳

Photo_2

10月11日
3連休の最終日にようやく晴れた。狭い林道を走り、8時半くらいに秦野の県民の森に到着。すでに車が溢れていて、もう少し遅ければアウトだったか。

9時前には歩行開始。二俣を左手に曲がり、しばらく林道歩き。渡渉を経て、いよいよ山道。後沢乗越までは急登だが、よく整備され歩きやすいので楽勝。そこからは富士山を左手に尾根歩き。気候といい、木々からの空気といい、快適。

11時半頃、鍋割山頂に到着!

Photo_3

結構な人で賑わっていた。富士山を眺めながらラーメンタイム。ここの山荘の鍋焼きうどんは有名らしい。みんな食べていた。次回は食べてみましょう。

Photo_4

時間的には、ちょっと厳しい感じだが、塔ノ岳に向かう。これまた稜線歩きが気持ち良い。塔ノ岳近く、金冷シからはちょいと登りがきつくなるが、ひと汗かいて到着。

Photo_5

山頂は広い。沢山の人が休憩していた。残念ながら雲が多くなり富士山は見えなくなった。

今回、塔ノ岳は2回目。前はMTBで丹沢湖から玄倉林道を登り、ユーシン渓谷を経て林道終点、鍋割沢でデポして、登った事がある。そこからだと往復2時間半ほど。

山奥では想像できないほどの広い河原が広がる景色にびっくりした記憶がある。丹沢の山々の奥深さを考えれば納得できるのだが。

Photo_6

かろうじて相模湾側が晴れていた!

そして下山は、堀山の家に至る尾根を降り、大半が左手の大倉に向かう中、右手の薄暗い道から二俣に戻る。最後は脚が疲れた。暗くなりかけた16時半に車に到着。

道は良く整備されていて歩きやすいし、眺望もよいし、お薦めのルートです。

しかし核心部は、東名の大渋滞から溢れだしたR246の渋滞をかわして裏道を使いすぎて、行きの2倍以上の時間をかけて帰ったことだった・・・

|

« 10月2日から 白馬 | トップページ | ラジエター交換 »

山々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/37376923

この記事へのトラックバック一覧です: 10月11日 鍋割山~塔ノ岳:

« 10月2日から 白馬 | トップページ | ラジエター交換 »