« 道 | トップページ | 引き裂かれたカーテン »

泥棒成金

「泥棒成金」1955年 米 アルフレッド・ヒッチコック監督 ケイリー・グラント、グレイス・ケリー

Dorobou2

引退した宝石泥棒が、自分の手口を真似て盗みを繰り返す真犯人を追い詰めていく話。なんといっても、グレイス・ケリーの容姿と役所に注目が集まる。他作品に比べ、スリル度は低いしチープな感じはする。仮面舞踏会から屋根の上で真犯人を捕まえるまでのシーンが楽しめる。

|

« 道 | トップページ | 引き裂かれたカーテン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/35360420

この記事へのトラックバック一覧です: 泥棒成金:

« 道 | トップページ | 引き裂かれたカーテン »