« インフルエンザ脅威のウイルス | トップページ | タミフル終了 »

2009 モーグルWCUP

先週のシングル、デュアルの2戦ともコースアウトなどで成績が出せなかった上村愛子。さて、イエロービブは誰の手に?

4戦終わって

上村愛子1540点(400+1000+60+80)

ハンナ3400点(1000+600+1000+800)

ジェニファー2750点(800+800+150+1000)。

(注)計算および点数間違っていたらゴメンなさい。1位1000点、2位800点、3位600点。

ハンナとジェニファーがこの調子を維持すると、かなり苦しい状況ですね。他の選手が表彰台に上がってくるような状況になると面白いかも。

この休み中、昨シーズンの試合を全て見ましたが、愛子の5連勝の滑りは迫力!あれだけ縦に落とせる滑りができる女子は現役には他にいないでしょ!

|

« インフルエンザ脅威のウイルス | トップページ | タミフル終了 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/27808951

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 モーグルWCUP:

« インフルエンザ脅威のウイルス | トップページ | タミフル終了 »