« ブーツソールがボロボロ・・・ | トップページ | エボ修理(ステアリングギヤ交換) »

ローテンプサーモスタットに交換

Sbsh0022 Sbsh0021 ラリーアート製のローテンプサーモ。71℃で開弁。

純正は80℃で開き始め、93℃で全開。

これにより、走行時水温は純正が90℃前後なのに対し、ローテンプサーモでは80℃前後でキープされます。サーキットや峠での全開走行時はどうなるでしょうか?

あとACオフ時のラジエター電動ファン作動は水温94℃でファンLOW回転、98℃でHIGH回転で92℃で停止。ACオン時は未確認。

|

« ブーツソールがボロボロ・・・ | トップページ | エボ修理(ステアリングギヤ交換) »

」カテゴリの記事

コメント

さすがNEWマシンだけあって
いたる所がピカピカしてますね~
羨ましい~
自分のヘッドカバーは腐食でガビガビです。。。

駆動系、排気系、タイヤを一新したので、
エボとの対決も準備万端ですよ~

mixiデビューしました!

投稿: ひっきー | 2008年6月17日 (火) 23時26分

ぬぬ! まだ対決していないのに、バージョンアップか?

手のかかる車だ・・・何しろ色んなところが劣化してきて補修しなければいけないので。けど、昔ほど車に時間がかけられないね・・・(泣)

mixiよろしく!

投稿: miyazzi | 2008年6月22日 (日) 19時16分

あれ?miyazziさんもmixiやってるんですか?

マイSWはブレーキ系統が寿命になりました。。。
対決までにはリフレッシュしないと!

ローター選択で迷ってます。
 ・ディクセル、ENDLESS
 ・熱処理あり、なし
 ・スリットあり、なし

パッドはまたまたCC-Rです。(4セット目)
かなり良いので、他を試す勇気がありません。

投稿: ひっきー | 2008年6月25日 (水) 21時22分

高温でも歪まないロータがいいローター。歪むとジャダー、ノックバックでブレーキがすっぽ抜ける。エボ純正がそう。
スリットは制動力アップするみたい。前後バランスも考えて。

投稿: miyazzi | 2008年6月28日 (土) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/21609182

この記事へのトラックバック一覧です: ローテンプサーモスタットに交換:

« ブーツソールがボロボロ・・・ | トップページ | エボ修理(ステアリングギヤ交換) »