« 第五着 | トップページ | 金山沢 »

裏白裏天

3月15日 バカ晴れ  K2クンバ

いつものように第五で目覚め今日は栂池へ。今日の第五はガラガラです。OPENしたロープウェイに1720円払って一気に上がります。先週のDルンゼの疲れをやや感じながら天狗原へ。メンバーはFにOZW,YSN、YSD、まっちゃんの計6名。

Photo

汗噴きでまくり。そして休み無しで一気に白乗山頂へ・・・最後尾でしとしと登ります。みんな早い・・・というか自分、最近遅い・・・なぜ?天狗原や白乗表面は沢山の人が滑っています!しかし我々はトラバースをかけて裏へ。残念ながら昨夜雪が降ったような形跡はなく・・・硬いかパックスノーな感じ。ドロップしてみると、クラストでもなく、割と気持ちよくいけた。下の方ちょい足取られたが・・・山賊達の奇声がこだましました。

Photo_4

そして雪原でランチタイム。天気よく気持ちがいい!そしてツアーの人達が現れた頃、天狗原へ登り返し。そして6人の山賊は一列に並んで、とある人のドロップを待ちます。が・・・

次はルンルン気分で裏天狗へ・・・微妙にいい斜面を選びます。

Photo_5

ポコクリフからドロップします。これがなーんか気持ちよく、かっ飛ばして滑れる雪質にて山賊狂喜乱舞です!Fが思い切って飛んで行きます!よさげです!YSDはEHPで気持ちよく倒しこんでいきます。小クンバYSNも声をあげ、これまた気持ちよく・・・そして自分もあまりにも気持ちよくて叫びました!OZWはポケで物凄いカットびようでオーバースピードで向かってきました!唯一ボードのまっちゃんも楽しそうです!

Photo_3

そしてまた、とある人のドロップを一列に並んで待ちます。来ました!ドロップで飛んできました!スピードがあります!しかし撃沈・・・ショーが終わり山賊たちは無言で移動を開始しました。

沢沿いに降りていきますが、湿雪でかなり滑れない雪質。そんな所で一人が足首を負傷。捩ると痛くて滑れません。幸いハイクは可能な事と時間がまだあったので、ヒヨドリへ登り返しました。しかしかなり高度を落としてしまっていたので、1時間以上歩きました。なんとかコルへ。歩いて林道へ。その後、おぶって降りて、下りのゴンドラへ。痛いのによく頑張って歩きましたね。

さて連携ぴったりの本日のメンバー。覚えがあります。あの時の雨飾山ツアーのメンツです(この時のブルクリBBS4月10日No19)。

|

« 第五着 | トップページ | 金山沢 »

SNOW」カテゴリの記事

コメント

おお!
奇跡の4月パウダーのメンバーだったね。
あれからもう2年になるんだ、懐かしいなあ。

投稿: furu | 2008年3月19日 (水) 20時29分

確かに、あのメンバーですね!まっちゃんもいるし。よく気がつきましね(笑)うーん、深いですね。

投稿: YSD | 2008年3月19日 (水) 20時57分

心強い言葉とたくさんのサポートありがとうございました。下りゴンドラ中、メンバーの強さと暖かさに感動しまくってました。ありがとでした~!!

投稿: YSN | 2008年3月19日 (水) 22時37分

俺達まだまだ行くぜ!どこまでも!

投稿: miyazzi | 2008年3月20日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753968

この記事へのトラックバック一覧です: 裏白裏天:

« 第五着 | トップページ | 金山沢 »