« ぶらっと | トップページ | ローポジションシートレール »

時をかける少女 2作

Kaba2402 1983年 原田知世  大林宣彦監督

懐かしすぎる。青春って感じです。原田知世あっての映画といってもいいのかな?こんな喋り方する人もいないけど。当時の角川映画はブームでしたねー。「晴れときどき殺人」「いつか誰かが殺される」の渡辺典子派でした?? 

2006年 アニメ版

面白かった。アニメならではのスピード感、躍動感が主人公・真琴にピッタリ。ストーリは全然異なるけど、こちらのほうが切ない感じ。おすすめ。

|

« ぶらっと | トップページ | ローポジションシートレール »

映画」カテゴリの記事

コメント

原田知世でしょう。大林監督の映画もよく見てた。ちなみにあの頃は富田靖子のファンで、一回映画のエキストラやりに行ったなぁ。

投稿: yasu | 2007年7月25日 (水) 21時48分

でも大林作品には不似合いなのでカットされた?

投稿: miyazi | 2007年7月25日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753739

この記事へのトラックバック一覧です: 時をかける少女 2作:

« ぶらっと | トップページ | ローポジションシートレール »