« 明日に向かって撃て! | トップページ | リハビリ通院3日目 »

あの頃ペニーレインと

Photo_64  あの頃ペニー・レインと2000年米 キャメロン・クロウ監督

1970年代のサンディエゴ。ロックに没頭しロック雑誌のライターを目指す少年が、ある雑誌社(ローリングストーン誌)に仕事を依頼され、新進バンドのツアーに同行取材する。彼はバンドメンバーと親交を深めそして一緒にバンドを追う女の子に恋をする。

期待以上に面白い映画!少年の表情、彼女の表情、何度かズームアップされるのだが、その表情に引き込まれる。母親の過剰なほどの心配振りも面白い。少年の正直さ真っ直ぐな心にバンドリーダのラッセルの心が動かされ打ち解ける有様が爽快。

実は監督自身がモデルの映画らしい。70年代のロックサウンドも魅力!

|

« 明日に向かって撃て! | トップページ | リハビリ通院3日目 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753638

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃ペニーレインと:

« 明日に向かって撃て! | トップページ | リハビリ通院3日目 »