« リハビリ通院3日目 | トップページ | シフトノブ »

クラッチストローク変更

070331_122700 070331_1207 「RIGID」の「クラッチストッパー」を取り付けました。ペダルの裏に付いている円筒状のものです。エボⅦはクラッチのつながる位置が高いのですが、これにより踏み切ったときのペダル位置が高くなるので、早くつながるようになります。結果ショートストローク化。運転しやすくなりました。またクラッチ切ったときのペダル位置が近くなるので、シートをワンノッチ下げてもクラッチが踏めます。

もう一つはゴムが厚い「ペダルラバー」。さらにワンノッチ下げてもクラッチが踏めます。

いままでは右足でポジション合わせるとクラッチ切るのが足が伸び切って辛かったのが楽になりました。逆にやり過ぎの感あり。ラバーはノーマルでもいいかも。ハンドル位置も遠くなったので、ディープコーンのハンドルに換えるつもりです。

|

« リハビリ通院3日目 | トップページ | シフトノブ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753641

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチストローク変更:

« リハビリ通院3日目 | トップページ | シフトノブ »