« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

リハビリ通院2回目

070331_1921 朝から病院。症状の質問や、膝周りを何やら触診されたり、歩き方の練習とか。

三日前に言われた、ヒザの裏に枕タオルなど置いて伸ばしつつ下に押し付けるトレーニング。曲げるトレーニング。指先でタオルなどを手繰り寄せるトレーニング。によりかなり改善。特に寝るときに今までは足を横にして曲げて寝ていたが、これをヒザ裏にタオルなど置いて伸ばして寝ることで、足が伸びるようになった!これは朝になるとハッキリ体感できるレベル。足が伸びるようになってきたので歩きやすくなった。今は松葉杖はそっと置く程度。だけど疲れる。これで普通に歩けるようになった手術する意欲がなくなるかも・・・

ところで一ヶ月ごとにリハビリ計画書を作成するそうだが、これが480点(4800円)!普段は再診料71+リハビリ180=251点。まあ3割負担ですが・・・

病院のあとは駅前で買い物。久々に歩いたので激疲れました・・・(ほんの少しなのに)三週間ろくに歩いていないからなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人のチューニンググッズ

070330_2122 操作系向上のためいくつか部品を買いました。

クラッチべダルラバー、クラッチストッパー、シフトノブ、そしておまけでKYBシザースジャッキ用ラバー。

インプレッションは後日。

あとはシフトブッシュとシートレールかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはリハビリ

リハビリ開始です。まずは伸びきらない足を伸ばすことを。ただ、ここのところ夕方になるとふくらはぎが張って伸びなくなるという弊害も。そこを揉みほぐして、力をジワッと入れて伸ばしては緩めるを繰り返していると、明らかに最初より伸びるようになりました!だいぶ歩きやすくなりました。いくつか自主トレメニューをもらい、土曜日に2回目を。少々疲れました。

さて十字靭帯に関して、物凄く詳しいHP見つけました。少し見ては(それも斜め読み)気持ち悪くなり、落ち着いたらまた見るの繰り返しで・・・まだ全然読めていません!(実は体の話苦手です。最悪本当に血が引く。)皆さんも一緒に勉強してください(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MRIの結果

本日MRIの結果。予想とは違って半月板は大丈夫のよう。前十字靭帯が2本切れている。ボキッという音はそのせいか?もとの機能までに回復させるには手術して再腱する必要アリ。但し、きついリハビリ等をきちんやる意思がないと手術しない方がマシとのこと。手術自体は難しいものではないとのこと(サッカー選手等に多い)。あとは・・・今のままで生活レベルまで機能が回復すれば、そのまま・・・という選択もある。どうせ年を取れば切れてしまうものだからとは言うのだが。

いま足が伸びない曲がらないのは、まだ炎症しているせいかもと。しばらくリハビリして機能がどこまで回復するかを見て、14日にスポーツ整形の先生の再検で今後を話し合う。

初めてのMRI。噂どおり、凄い音!なんとなく磁気があてられてる場所が移動するの感じたり、ほんわか暖かくなってきたり・・・時間も長くて20分弱。頭にやられたら気が狂いそう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しばらくして・・・

しだいに腫れもひいて落ち着いてくると・・・足が90度以上曲がらない、伸びきらない、体重は乗せられるが伸びきらないので力入らない。ということが分かってきた。そして体のほかの部分に負担がかかってきました。まず、もともと悪い左足のヒザが辛い(今回痛めたのは右足)。どうしても左足で支えたりするので・・・片方だけ松葉杖を使っていたのですが、なるべく両方使うようにしました。あと右足太腿が吊りそうになったり、ふくらはぎが張ったり・・・ヒザ自体は時々ズキズキした鈍痛があり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3/10 悪夢の日

やりたくない転び方をした。新雪の積もったデブリ地帯。雪の下に埋もれている塊に気をつけて安全に降りているつもりではあったが、右ターンしようとしたとき不意に右トップがつかまれた。体は右足を軸に谷側へ。スキーは外れず「ボキッボキッ」と2度音がした。立ち上がれたので、再度滑りだした。右ターン、左ターン・・・「ボキッ」ともう一度音がした。ターン不可能。幸い右にトラバースしながら高度を落とす所だったので、左足一本で横滑りと斜滑降。歩くのも何とか大丈夫だったので、なんとか下山。とりあえず宿へ。痛みは無いが曲げられない。夜になって腫れてきた。翌日は支えがないと歩けない。車の運転は何とかできたので中央道へと車を走らす。力入れるのが怖いので左足ブレーキで。

翌日病院へ。レントゲンの結果骨には異常なし。パンパンに腫れてヒザの頭が無くなった。血を抜くと40ccほど。少し楽になった。抜いた物の色(水、黄色、血)と量で損傷具合を判断するそうで。半月板損傷+十字靭帯損傷の疑い。損傷レベル詳細は2週間後のMRIにて。(MRI診断が予約で埋まっていて随分遅い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラガラ沢

3月10日 曇り ガラガラ沢

前々日くらいに降った雪が程よく残っていて、しかもパウダーという好条件。今日はMYKさんOZWさんとご一緒に。八方尾根には沢山の人が登っていました。先行者(推定20人以上)は無名沢狙いのよう。ならば我々は一足先にドロップしちゃおうと。一本目、恐る恐るドロップ。前半、多少やらしい雪質であったが後半はパウダー!安定性もばっちり。2本目はプチAKを左手に。ノールに飛び込んでから一気にMAXスピードへ・・・暴れる板を抑え付けデブリ地帯手前で右尾根へロングなターン。すると左足下でガリッと音がしてスキーが外れた!そのまま右足一本で踏ん張ったが止まりきれず転倒。振り返るとスキーが雪面に刺さっていた。デブリの塊を踏んだらしい。その後尾根を登り返し、まったりしてからもう一本。久々に?雄叫びをあげた気持ちのいい滑りでした!が、これで今シーズン終わりです。残念ですが・・・

Photo_58 2_7 Ak

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06ゴータマ

P1010001_3 Gotama3  「’06ゴータマ」

今シーズン一度も滑らせていない。BDシール付きで売ろうかと。1シーズン使用。ストラクチャー入り。ソールもキレイで大傷無し。黒くて存在感あり。板も太く見えます。ヤフオク出品予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリームガールズ

DreamDREAM GIRLS」 2006年米 ビヨンセ、エディ・マーフィー、ジェイミー・フォックス

ストーリーは正直チープだが・・・それを十分カバーする歌声。途中で、何だやっぱりビヨンセの映画か・・・とも思った。ビヨンセ歌う「Listen」しびれた。しかし、何といっても、エフィー役のジェニファー・ハドソンが凄い!!この腹のそこから響く歌声。まさにソウルだ!演技も素晴らしく存在感たっぷり。他の役者も負けず劣らず素晴らしいですが。劇場でもう一度観たい気にさせます。サントラ欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンプ取り付け

070304_1333 オーディオチューン。前の車にも付けていた古いアンプです。Fにもらったかなりな年代ものです。アンプで音はかなり変わりますので。まず電源ラインはバッテリーよりヒューズをかましてフェンダー裏から室内へ。ノイズフィルターを通してアンプへ。グランドはセンターコンソール下にてボディへ。あとはスピーカーコードとヘッドユニットへコントロールラインと信号ケーブル。時間切れで配線は一部適当処理。これでフロント2CHを駆動。リヤはヘッドユニットにて。やはり低音のボリューム、中間域の明瞭さ、立ち上がりスピードが全然違います。しかし低音がややこもっているのと、ボーカルがぼけています。リヤスピーカが純正だからかな?ここは交換して、ウーハーと気味に使おうか。あとデッドニング必要かも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »