« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

凍れるいのち

070106_2016 正月に家にあったので読みました。「しばれるいのち」です。昭和37年12月、学生登山隊が大雪縦走を目指し、旭岳で10人死亡、リーダのみが自力下山した話。ちょうど旭岳を滑ってきた後だっただけに生々しく感じた。壮絶なビバーク。地図を広げながら、リーダの下山ルートを辿ると、恐ろしいほどの距離。しかも装備も無く、食料も無く、体力も消耗してからの行動。さらに凄いのが事故後の生き方。超人的な鍛え方だ。10名の人生を背負って・・・なんて軽々しく言えない。凍傷で足を失いリハビリそして義足ながらスキー競技で上位入賞の腕前、仕事も多方面で業績を残している。そのバイタリティに驚かされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルークリフ ワンディツアー

070128_0905 今日は顔馴染みばかり20名を越す大所帯にて雨飾山へ。3時間ばかりのハイクの後、雪はベタ重でしたが無事下山。気温は高いし、雪少ない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コルチナ

コルチナ 栂池でスタンバってたのですが、どさどさ雪が降り続くので山登りはやめてコルチナの稗田山レースに参加!20パウ以上だが湿雪なので期待せずドロップ。いきなり雪が重くて曲がらなくて一回転...そのまま起き上がって滑ったのですが硬い凸凹の上に積もったので大変でした...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御守り

070126_2145 今年の手稲神社のスキー御守り。

ではこれから白馬へ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

死ぬまでにしたい10のこと

死ぬまでにしたい10のこと10_1  2002年 スペイン・カナダ合作

失業中の夫と二人の子供と暮らす23歳の女性が、ガンで余命いくばくもないと宣告された。彼女はそれを隠し、死ぬまでにしたい10項目のリストを作って実行していく。夜間清掃員の仕事をしている彼女。ブールを作る仕事に就くことができた夫。両親の愛情をたっぷり受けた可愛い子供たち。楽しく生きる事を見失った母親。罪を悔いている服役中の父親。死の宣告をする医者。ダイエットに励む仕事仲間。リスト通りに恋に落ちる測量技師。過去に悲しい思いをした隣人のナース。美容院の女性。それぞれが明快なキャラクターの元、人生の深みを感じさせてくれる。ホームビデオ的なタッチが心情をうまく現し、感情移入しやすいように思えた。いい映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏白乗

Photo_33 1月21日 ブルクリツアー 晴れ

本日はブルークリフのツアー参加。白乗の裏へ滑り込みました。昨日に続いての乗鞍までのハイク。かなりバテ気味でのドロップで滑る格好は悪かったですが、気分的にはGood!出だしは吸い込まれるように落ち込む斜度。表面の雪模様からクラストか?と思いビビリながらターン。フレッシュパウダーではありませんでしたが、いい感じ!雪面との距離感が分からず訳の分からないまま叫びながら滑りきりましたが楽しかった!メンバー全員が雄叫びをあげた一日でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今シーズン初白乗

Photo_32 1月20日 白馬乗鞍 曇り~午後晴れ  シュガーダディ シール 

沢山の人が白乗を目指しました。雪が少ないです!天狗原の景色がいつもと違います。15くらいの新雪でしたがトレース付き。3時間半ほどでピーク到着。珍しくほとんど風がありません。雪質は2~3日前のパウダーでかなり安定していました。ドロップすると浅いんですが浮きっぱなしで板も過剰に走らないネットリ系パウダー。オープンバーンで気持ちいい!天狗原は登坂中、厚いクラスト箇所があったので沢尾根の南東向きなら行けるかと思ってノールから飛び込むと1ターン目でズボッと埋まり、足がねじれて前転しました・・・注意不足ですね。あとは足がよれよれで拷問的なゲレンデ下り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納豆

070118_2101_1 とあるTV番組のおかげでスーパーから納豆が消えました。会社帰りの頃には何も無い状態だったのですが、昨日辺りから「おろしだれ納豆」が残るようになりました (確かこれはあまりおいしくなかった)。そして今日、「金のつぶ」がかろうじて2個残っていました。しかも普段100円なのに158円と微妙に高いけどお買い上げ。おろし・・・は大量にあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大荒れ天気

大荒れ天気 昨日の夕方からずっと雨。山はどうなってるだろうか?札幌は風がなかったが、千歳はミゾレ吹雪。本当は1850の飛行機を予約していたが、午後から風も雪もひどくなるとみて、早い便に変更。0800の便しか空いてなかった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

これは何でしょう?

これは何でしょう? ようやくダイナスターのコンタクトに乗りました。簡単にワイドスタンスのカービングターンが出来ます!回頭性が良く、不用意に倒しこむと切れ込んで曲がり過ぎるほど。まだ乗りこなせてませんが、かなり扱いやすい板のようです。 さて写真の建築物はなんでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用意した板

用意した板 本日はハイランドを軽く滑るつもりでしたが、膝周りが痛いので中止。秀岳荘を覗いて、Fは帰路につきました。まだおニューのコンタクトを試していません!滑りたくてウズウズしましたが我慢。そういえば一度も雪かきしてません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チセヌプリ

チセヌプリ 晴れ。気温山頂-15度。リフト降りて、シールで一時間ちょっとのハイク。いい天気!山頂からは岩内〜積丹アンド日本海が見える。が強風で体感-20度?南側は荒れてるので北東斜面を。降雪なし。クラスト気味。時々足を取られヒヤッとするが確実にターンを刻んで降りる。帰りは車道をたどる。振り返れば滑り降りた斜面がドーンと!快感ですね♪泥の小湯沼温泉は発見できず...締めは新見温泉にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんまら最高の一日!

なんまら最高の一日! 晴れ。-15度。また旭岳。予想に反して雪は積もらず。上がるとピーカン!シューを履き歩くと、雪の軽さにテンションアップ!トレースを参考にたどった尾根ツリーを滑ると軽くて最高!二本目は更に裏の沢をドロップ。日射で多少腐ってたがオープンでなんまら気持ち良い!今シーズン初絶叫〜昇天...最後はコースに戻るトラバースが疲れた。締めは白銀荘の露天風呂。ぬるめで長く入れてお気に入り♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けまして旭岳

明けまして旭岳 全道的に暖かく、札幌では雨が降るほど。上川地方がやや寒く降る予報なのでニセコに見切りをつけ旭岳へ...見事30パウ♪幸せな気分のはずですが足の疲れが取れず辛い滑りで終わりました。朝は一瞬晴れたのですが、また視界が悪くなり雪が降り出しました。明日もいい感じ! 白馬で見かける人が何人もいました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 手稲神社に初詣。いつもは除夜の鐘聞きながら行くのですが今回は爆睡...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »