« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

新井田の初リーダーアルバム!

Niida_1  道産子ドラマー新井田孝則の「LIFE・IN・THE・BIG・CITY」。ジャンルはジャズフュージョンで、力強くて躍動感あるグルーヴ。NYっぽい?ホント楽しげに叩いてる姿が目に浮かぶ。とは言ってもほとんど見たこと無いですが(笑)。

HPやコラムはリンクに貼ってありますのでそちらも見てください。みなさん是非是非聴いて下さい!買ってください!お薦めです!

新井田~帰ってこいよー!とにかくおめでとう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HP10残りわずか

Hp10_rr_2 あと一週間でお別れ。16年落ちにしてはキレイかも。エアクリーナをノーマルに戻しAFC外したら、2000~3000rpmのトルクUPだけでなく全域で調子いいかも。改悪だった??ただガソリン空状態で走っているからかも。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整備資料

Book 来週納車!なんですけど一足先に資料が集まってきました!?あとは「整備解説書ボディ編」「エンジン修理書」「新型車解説書」「パーツリスト」が必要かな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HP10(クイックシフト)

Shift1_2 Shift1 ノーマルのシフトストロークはでかい!2速が遠い。カメラード(今はもうないのですが)のクイックシフト。写真下はノーマル。上がクイックシフト。レバー比がこれだけ違います。またリンケージ接続部分はノーマルのブッシュに対しベアリングが入っておりクオリティ高い。これで手首だけで気持ちよくシフト可能!これで足首ひとつでクラッチミートできるようにセッテイングすると、電光石火のシフトダウン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日ハム 日本一!

061026_2128 盛り上がりましたね~関東在住の道産子とメール回して喜びを分かち合いました!とは言ってもにわかファンで、プロ野球なんて興味ないんですけど(笑)。でも一昔前は、北海道にプロ野球なんて・・・・そして日本一なんて考えもしなかったこと。苫駒もそうですが「やればできる」ってこと?あとはサッカー「コンサドーレ」ですかね。

これからビールかけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液晶テレビ

061024_2154 SHARP「32BD1」です。予想より安く買えました!モデルチェンジ前で底値?モデルチェンジしたばかりのSONYとの差は大きい。でも価格.comのクチコミ特価見ると・・・もっと安い。

肝心の地デジがNHKしか入りません!他は信号レベルが小さいようで、ブーストUPを検討中。性能は後ほど報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEDS「SA90」

061023_2255_1   車よりも先に、ヤフオクでホイールゲットしました!8JJ17インチ。かなり安く買えた上に、ガリ傷無しの極上品!!これにはびっくり。微妙な歪みとかは目視では分からないですけど(バランサーで回してみないと)。 もともと、安い価格帯のホイールなので多少の重さ(9.2kg)は我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP10(エンジンルーム)

061022_1044 2.0LプリメーラのエンジンはSR20DE。面研圧縮比UP、バルブシートカット、260度カム、ECU、スロットル径拡大・・・のヘッドチューニングも予定していたのですが断念。

結局APEXエアクリ、プラグ&プラグコード、APEXタコ足、柿本マフラー、S-AFC、デスビ回しのみ。

ヘッドカバーやデスビ周りからのオイル滲みがひどくなってきた。エンジン自体はトラブルなし。高速道路走行中に点火系の線が断線して停まったことはある(理由心当たりなし。劣化?)。ディーラではデスビ交換といわれたが、持ち帰ってテスターであたった所、ただの断線。半田でつなぎ直してOK!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP10(室内)

061021_141100_1

プリメーラの室内。MOMOのディープコーン。空燃比計にS-AFC。メータ(油温・水温・油圧)にABS/SW、FAN/SW、メータ/SW。全て取り外し。

061021_1528

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HP10(ホイール)

P1010008_3 P1010029_4

                                                      プリメーラ。これは共豊の「サーキュラ」。16インチ7JJオフセット+35。これに205/45/16のネオバ履かせています。29800円ヤフオクにて。一本バランス取りきれなかったけど・・・。あと+5~10mmは外に出せそうです。写真左はフロントですが大径ロータ・キャリパーの大きさが分かると思います。写真右はノーマルブレーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またテレビが・・・

061019_2213 また映像が映らなくなりました・・・6月に14000円で映像回路直したのに。その時、基盤交換だともっとかかると言われたような。6年で終わりとは早すぎない?ビクター。プログレッシブTVとか言って映像重視の高いモデルだったのに減価償却できていない!

ついに地デジ液晶かな?どこのメーカがいいんでしょうか?ドット落ちが無くて壊れないもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP10(流用ブレーキ強化)

P1010014 実はこれ、ノーマルのロータより一回り大きいのです。 しかもノーマルより一つ多い2ポッドキャリパー。HNU13(ブルバードSSSリミテッドアテーサターボ)のローター&キャリパーです。P10プリメーラにボルトオンで付きます。もちろんバックプレートは取り外すか折り伸ばす必要あり。ホースも特に加工なし。マスターバックはそのまま。少々踏み初めがスポンジーになるが問題なし。これにより制動力は格段にUPし気持ちよくロックできます(ABSキャンセル)。下りの本気突っ込みは超難しくなってしまいましたが、パーシャルでの制 動力&タッチ(コントロール)は良くなり、ターンインでのブレーキ残しなどコントロールし易い。高速からの制動力は気持ち良く、ガツンと減速。

_up_1 パッドはプロジェクトμのタイプHC。温まると強力だが温まりすぎるとフェードとは違うのだけどタッチが変化してまう。あまり良くないです。

ロータは純正ですが削れ易い材質のようです。あとホイールは14インチは不可。エボⅢ純正OZ15インチもギリギリ。ヤフオク出品中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HP10(走り納め)

P1010001_1  初代プリメーラ。形式HP10。90年式3月登録(発売月)。16年15万km。中古70万で買ってから11年10万km走破。まだまだ走れる感じですが、ボディは剛性落ちて、内装はヤレてきて外装は錆が浮き出てきて、そろそろお別れの時期。

青い奴と箱根は芦ノ湖スカイラインへ。撮影会を済ませ、最後の全開走行。減衰力が抜けてきて挙動が不安定なのと。3シーズン目のネオバのグリップも落ちていて多少怖かったですが、ブレーキロックしない程度に攻めて来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール・ギルバート

Paul PAUL・GILBERTの「GET・OUT・OF・My・YARD」。実は自身初めてのギター・インスト・アルバム。彼はシンガーバンドがやりたく、インストは嫌い・・・で避けていたそうだ。がついに作ってみたらしいが、自身も納得のいいアルバムに仕上がっている!とにかく超カッコいい!HEAVY・ROCKにありがちな重苦しさはなく、ポール・ギルバートらしくポップで明るいノリだしキレイ。

早弾きクレイジーの’86~’87の「RACER-X」が好き。メロディな「MR.BIG」は嫌い。脱退して「RACER-X」再結成などからまた聞くようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ・・・

061011_2131 初雪の便りもちらほら。雪雑誌も出てきたし。新しい道具は揃ったし。山登りボルテージも急下降・・・すると、そろそろ雪モード!なんですが、なかなかスイッチ入りません。実は違うことにスイッチが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪用ヘルメット

061006_2206_1 冬用にヘルメット購入しました。GIROのNine9です。MTBもGIRO。Fuseも良いと思ったのですが、安いほうにしました。作りは安っぽいですけど。 消耗品?ですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スウィング・ガールズ

Last_02_2スウィング・ガールズ 2004年 矢口史靖監督

最高に面白かった!女子高生の可愛さ・・・もあるが、なんといっても田舎・東北なまり・雪国という設定が、ほのぼのした感じを与えている(米沢ロケ)。明るく元気に!やり遂げる!といった気持ち良さが全編に表れていて心地よい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'07 NEW SKI

Ski_1 Ski2  入荷しました!「ATOMIC/SUGAR・DADDY・193」。このシュガーダディの身長と3サイズは、193cm、上から129-99-119のR30となっております。193cmはメーカ取り寄せでした。ビンディングは昨年モデルのサロモン・S912TI。本当は07モデルのZ12TIが欲しかったのですが、300gと5000円を天秤にかけた結果・・・それでも総重量6kg(右のゴータマも)でスパチュラよりは軽いので良しとします(笑)。

それにしても長いです!過剰な?ファット化に対抗して細く長い板で3D感覚・・・のつもりで選んだんですが、よく考えるとゴータマと太さ変わりません!本当はSNOOP・DADDYにするべきでした。しかし、この迫力。あのゴタマが小さく見えます!はたして乗りこなせるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駒苫VS早実 再対決!

国体の野球!ハンカチ王子こと斉藤投手と楽天?の田中投手が話題で、連日ニュースになっていますが・・・ついに明日の決勝戦、駒大苫小牧VS早稲田実業の対戦となりました!甲子園決勝のリベンジです!頑張れ駒苫!!それにしても楽しそうに試合していますね。10時試合開始!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくの伯父さんの休暇

001 「ぼくの伯父さんの休暇」1952年フランス ジャック・タチ監督

「ぼくの伯父さん」シリーズ第一弾。モノクロ。ユロ氏の愉快な海辺でのバカンス。この独特の歩き方。前のめりで足を曲げない変な歩き方。よれよれの帽子にパイプ。ポンコツ車の音。戸の開く音。サイレントタッチな映画だけに、色々な効果音、音楽が印象的。音のセンスがいい。とにかく、タチワールドにのめり込みますよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白馬縦走★3日目★

9月25日 晴れ(空気が澄んでいた日)

さて寒い中、鞭打って起きる。軽くパンを食べ6時出発。朝から荷揚げのヘリが来て騒がしいが歩く人は少なく、すがすがしい朝。霜柱を踏みながら白馬岳山頂へ。今日は素晴らしい景色。かなり遠くの山まで見えました。

快適な稜線歩きで小蓮華に向かいます。特に富山側の景色がいい!三国境から針ヶ岳そして雪倉岳へ向かう稜線がきれい。あそこを歩いていく姿はカッコいいはず!と思っていると、二人組みが歩いてました。その先に何があるのか・・・山の奥へ奥へと重装備で進んでいく姿はカッコいい。いつかは自分も歩こう。

小蓮華からは冬に滑る金山沢を覗いてみます。冬の景色(地形)と一致させるのは結構難しい・・・そして白馬大池。穏やかな斜面に紅葉が始まっていました。じーっと見ていると紅葉が進んでいるような??気がしました。乗鞍の下りは岩がゴロゴロの疲れる道。すれ違う人も多くなる。

今日は行程に余裕ありで快晴だし、かなりまったりとした 歩きでした。非常に気分よく12時半栂池ロープウェイ到着。バスにて八方へ戻りました。「倉下の湯」も独り占めでのんびりできました。

060925_0755 060925_0914__1 060925_0926_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »