« 白馬縦走★1日目★ | トップページ | 白馬縦走★3日目★ »

白馬縦走★2日目★

9月24日 晴れ

夜は星が凄かった。4時半に起きたが0℃の中、なかなか動けず。今日は歩行時間8時間半の長丁場なので6時出発目標でアルファ米のわさび茶漬けとミルクティで手早く済ます。トイレが一個しかなくて、しかも長い人がいて時間ロス。有料の水(しかも要煮沸)をもらうのに時間ロス。

なんとか7時前には唐松岳に登頂。20分ほどの登りだが心拍高く調子はまだ良くない感じ。二峰の南峰の壁が最大の難所と聞いていたが、足場はしっかりあり。とはいっても滑落すればただ事ではない。こういったところは基本的に鎖を使わないようにしている。

そして天狗の大下り。逆行程なので大登り。それなりに辛かったですが意外とあっさり登頂。ここからは軽く登ったり下ったりの稜線歩きで気持ちもかなり楽。調子も上向いてきました。所々の休みでアルファ米の五目御飯を少しづつ。

12時、天狗山荘着。あと3時間の歩き。鑓ヶ岳では、杓子岳から白馬岳の壮大な景色が広がる。そう、あのポスターにもなっている絵だ。ここからはすれ違う人もいなく、完全に山独り占め!杓子はトラバースせず、しっかり登る。白馬側は絶壁。逆は穏やかな斜面から谷間に消えていく感じ。最高の気分。

目指す白馬岳の村営宿舎は見えている。さすがに足が疲れペースが落ちるが、気分を盛り立てて歩く歩く。16時頃に着いた。ほぼコー スタイムどおり。この日はテント3張り4人と一気に寂しい夜。さとうのご飯とカレーと卵スープ。

①唐松岳から不帰と天狗の大下り ②不帰2峰南峰の南壁 ③不帰2峰の南峰と北峰 ④鑓ヶ岳から杓子岳と白馬岳 

060924_0656_ 060924_0852_

060924_0916__1 060924_1318_

|

« 白馬縦走★1日目★ | トップページ | 白馬縦走★3日目★ »

山々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753514

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬縦走★2日目★:

« 白馬縦走★1日目★ | トップページ | 白馬縦走★3日目★ »