« リンク | トップページ | マレーナ »

2号雪渓とは?

先週、F氏が滑った白馬大雪渓を5時間ほど上り詰めた所。ほとんど崖からドロップ。幅も狭く、プレッシャーかかる訳ですが、ほんの一瞬?で解放されるらしい。それより、その後延々と続く大急斜面の方が大変みたいです。

左上:ドロップポイント 右上:見上げる2号雪渓 左下:白馬大雪渓登り 右下:猿倉まで続く斜面

2_mini_1 2_mini_2 _mini _mini_1

|

« リンク | トップページ | マレーナ »

SNOW」カテゴリの記事

コメント

来たなー!二号雪渓!来シーズンはヘルメット装備で行こう。
大急斜面は気持ち良くかっ飛ばせるんだけど、所々石ころがあったりで板やられました。

投稿: furu | 2006年5月29日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753421

この記事へのトラックバック一覧です: 2号雪渓とは?:

« リンク | トップページ | マレーナ »