« 千尺コース | トップページ | とうまん »

千尺コース

1/7 千尺  晴れ→大雪  -5℃ ゴタマ  シール(BD グライドSTS)

シールのチェックを兼ねて旧千尺ゲレンデを登る。家の前から歩いて20分でゲレンデに到着。道ゆく車やバスからの視線が気になったが・・・シールを貼り、アルパイントレッカーをはめる。初めてのシール登坂。20~30cm沈むような雪の深さ。確かに一歩一歩が広くスノーシューよりは早いペース。しかし意外と楽ではない。気温が低いが天気は晴れ。登りにさしかかると、すっかり汗だらだら。ベース(R5)+アウター(SOS)でも暑い。結局、ベース(R5)+ミドル(R2)で落ち着く。ただしR2は風を通すので、風が吹くと寒い。割と急な(25度?)でも直登できる走破性にびっくり!そして頂上。雲一つなく石狩湾を望む手稲山らしい景観にうっとり。時間もないので早速降りる。斜度がないのでろくにターンもできずほとんど直滑降。あっという間に終点。車道に出てスキーを脱ぎ、バックルを緩める。かがみながら、なんか暗くなってきた・雪がちらついてきた。と思って、いざ顔を上げると雪が大降り!5分の間で急変!その雪は、そのまま夕方まで・・・そして断続的に次の日の夜まで・・・・降り続いたとさ。

060107_0910 060107_1026 060107_1050 060107_1058

|

« 千尺コース | トップページ | とうまん »

SNOW」カテゴリの記事

コメント

俺もシールにすっかな・・・

投稿: ふぅ | 2006年1月11日 (水) 23時13分

あとはシール取り付け、取り外し(収納)をいかにスムーズにするかだな。練習練習・・・

投稿: miyazi | 2006年1月12日 (木) 01時09分

千尺、懐かしいねえ。
いつも、テイネに行くとき気になってはいるが。

投稿: Legacy | 2006年1月15日 (日) 02時44分

昔は朝窓を開けると手稲山山頂と共に千尺も見えた。子供の遊び場としてはいいかも。

投稿: miyazi | 2006年1月15日 (日) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016793/11753315

この記事へのトラックバック一覧です: 千尺コース:

« 千尺コース | トップページ | とうまん »